Plus Benefit リッチでかっこいい大人になりたい女性に送る、クレジットカード活用術や旅先で使えるお得情報

クレジットカードからのプレゼント

宿泊

沖縄 パワースポット 備瀬のワルミ(びせのわるみ)・フクギ並木道と地元で有名な なかま食堂・あぐーしゃぶしゃぶ 沖縄料理 かふぅのご紹介 

投稿日:2017年7月23日 更新日:

先月沖縄を訪れた際、早朝にホテルからパワースポットと言われる 備瀬のワルミ(びせのわるみ)を探すために出かけました。

カーナビ頼りに進んだのですが、ここ曲がる?対向車が来たらどうする?と 沖縄通の友人でもなかなか道が分からず苦労しました。

 

スポンサーリンク

備瀬のワルミ(びせのわるみ) ※2017年7月14日 無期限で閉鎖 (>_<)

〒905-0207 沖縄県国頭郡本部町備瀬2278

沖縄県北部の備瀬地区にある「備瀬のワルミ(びせのわるみ)」と呼ばれるパワースポット・聖地です。

2017/08/04 残念な追記(涙)
とても素敵なビーチでしたに、2017/07/14 無期限で閉鎖になったとのこと。。
閉鎖に至った原因は、現地へ来る人のゴミのポイ捨てや、車両の路上駐車によるマナー違反とのことでした。
確かに狭い道をたどり、駐車場も狭かったのですが。。残念でなりません。再解放の日を楽しみに待とうと思います。

参考:たびらい沖縄 さん ブログより

 

「ワルミ」とは

「ワルミ」とは沖縄の方言で「割れ目」という意味。

地元ではワリーバンタとも呼ばれていてバンタとは「崖」という意味で、「崖の割れ目」という意味になります。
神が降り立った聖地といわれ、その由来からかパワースポットになったそうですが、最寄りの小さい駐車場を見るとすべてレンタカーでしたので地元の方はおられず観光客100%の様子でした。

 

岩で階段が作られていますが、なかなか険しい様子でした。

 

白砂を進むと 崖の割れ目からキラキラした海が!

 

この日は満潮で流れもありそうでしたし、他観光客の方も多かったので海に入るのはあきらめました。

次回はもっと早く訪ねて海に入ってみたいと思います。

 

Webで色々と調べてみると、こちらがパワースポットと言われる所以を見つけました。
諸説あるとは思いますが、こちらは子宝に恵まれるというスポットのようです。

 

ちんぽ石

「崖の割れ目」の下に、大きな岩が1つ。これは『ちんぽ石』と呼ばれているらしいです。
このシチュエーションが子宝に恵まれるとされ、パワースポットとして観光客に人気があるとのことです。

 

備瀬のフクギ並木道

〒905-0207 沖縄県国頭郡本部町備瀬626

備瀬のワルミ(びせのわるみ)から少し足を延ばすと、備瀬のフクギ地区があります。

こちらは水牛散策もできるようでした。

今回はフクギ並木道を自由に散策。
もちろん暑いのですが、並木の木陰が暑さをやわらげゆったりした雰囲気を出してくれます。

 

沖縄独特の瓦屋根が!

 

夫婦フクギ

2つの巨木が上部で1つになっている珍しいフクギ。
ここもパワースポットのようです。

 

100年以上前に作られた古い門中

こちらは10代続く集落内で2番目に古い門中。
2番目に古い。。1番古いものはどこにあるのでしょうね?

 

 

備瀬のフクギ地区近くのビーチ

海水浴場にはなっていないのですが、備瀬のワルミ(びせのわるみ)に入ることが出来ませんでしたので水の美しいこちらのビーチに入ってみました。
砂には岩も混じっていますので、素足でない方が良いかもしれません。
こちらのビーチは遠浅さでなかったので、浅いところでワニ歩きを楽しんで帰りました。笑

 

 

 

地元で有名な なかま食堂

いつも滞在するホテルの近くにある、沖縄通の友人おススメの地元で有名ななかま食堂。
前回は満席で入れませんでしたのでリベンジしました。

 

 

ここの骨付きのソーキは本当に美味しかったです。

 

あぐーしゃぶしゃぶ・沖縄料理 かふぅ

なかま食堂の左脇の階段を上がった2階にある あぐーしゃぶしゃぶ・沖縄料理 かふぅ
あぐー豚のしゃぶしゃぶ・三枚肉 甘い油の豚が美味しかったです。

 

 

みなさんも機会があれば、是非訪れてください!

では、また!

レクタングル(大)

スポンサーリンク

レクタングル(大)

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックお願いします(^^)/

-宿泊

Copyright© クレジットカードからのプレゼント , 2018 All Rights Reserved.