Plus Benefit リッチでかっこいい大人になりたい女性に送る、クレジットカード活用術や旅先で使えるお得情報

クレジットカードからのプレゼント

クレジットカード

【速報】「JCBプラチナ」が個人で今すぐ申込める申込制カードとして登場! そのキャンペーンは最大14,000円分の価値あり!

投稿日:2017年10月25日 更新日:

2017年10年23日に、株式会社ジェーシービーが「JCBオリジナルシリーズ」の上位カードとして【JCBプラチナ】を申込制で登場させることを発表をしました。

2017年10月24日(火)午後から募集開始しています。

従来、ゴールドやプラチナ等の上位カードは既存のカードの利用実績によりカード会社からインビテーションが届き取得する招待制が一般的でしたが、最近、他のカードでも招待制から申込制に変えるものが出てきていますね。

様々なカード会社がオリンピックが開催される2020年に向けてユーザを囲い込みたい雰囲気が色濃くなってきましたね。

スポンサーリンク

JCBプラチナの概要

  • 入会方法 WEB/申込書
  • 入会基準(年齢) 25歳以上
  • 年会費(税抜)
    本会員 25,000円
    家族会員 1名無料、2名以降3,000円/人
  • ご利用可能枠 入会時150万円以上
  • 付帯保険
    海外旅行傷害保険 最高1億円(カード利用条件無)
    国内旅行傷害保険 最高1億円(カード利用条件無)
  • その他 保険・優待 多数あり

キャンペーン

期間

2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)

内容

  • 新規入会で5,000円分のギフトカードプレゼント
  • 家族カード新規発行で最大2,000円分のJCBギフトカードをプレゼント
  • カードに入会後、お友達紹介でJCBギフトカード最大5,000円分をプレゼント
  • 「支払い名人」に登録・利用で2,000円キャッシュバック

JCB公式 新規入会限定キャンペーン

 

申し込み出来るプラチナ年会費比較(4社比較)

  1. 三井住友プラチナ 税抜50,000円+税
  2. ラグジュアリーチタンカード 税抜50,000円+税
  3. エポスプラチナ 税抜30,000円+税
  4. JCBプラチナ 税抜25,000円+税
  5. MUFGアメックス 税抜20,000円+税

年会費は三井住友プラチナ・ラグジュアリーチタンカード・エポスプラチナ よりも安く、MUFGアメックスよりも少し高い位置づけですね。

もちろん、それぞれ優待・サービスは異なるのですが、クレジットカードの最上位クラスの【プラチナカード】を持つことには違いありません。お支払い時にカードをチラッと見せたい気分になりますよね。

 

補足 JCBのスゴイすごいところ

日本発唯一の国際ペイメントブランド「通称:国際ブランド」であることです。何がスゴイかというと、JCBは日本の会社ですが、海外でも問題なく使えますよね? それはJCBが日本の企業で唯一、世界規模の決済システムを構築し普及させているということです。その他の代表的な国際ブランド(VISA・MASTER・AMEX・Diners)は全てアメリカの企業となりますので、ほかのどの国のどの企業もこんな大規模なシステムは構築できていない所、日本のJCBは世界でかなり頑張っているのです。

「信頼はつながっていく、人生とともに」 春にCMされていたキャッチコピーです。

日本をイメージした画像も採用されています。日本の信用も繋げていきたいという思いもあるのでしょうね。

日本の企業ですので応援したくなりますね。

 

「JCBプラチナ」が今すぐ申込ができる申込制カードとして登場したお話でした。

 

では、また!

 

 

 

レクタングル(大)右上

スポンサーリンク

レクタングル(大)右上

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックお願いします(^^)/

-クレジットカード

Copyright© クレジットカードからのプレゼント , 2018 All Rights Reserved.