Plus Benefit リッチでかっこいい大人になりたい女性に送る、クレジットカード活用術や旅先で使えるお得情報

クレジットカードからのプレゼント

クレジットカード ポイント

クレジットカードカードの断捨離 使わないカードの解約準備 セディナカード編

投稿日:

大学生の時からクレジットカードを使い始めて10数年。
当時は自分で申し込みをして作ったわけではなく、いわゆる家族カードを作ってもらい使用していました。

デパートやスーパー、レンタル等で提携カード作成を勧められ、気が付くと沢山のカードを持っている方は私だけではないと思います。

しかも、初年度年会費無料という甘いささやきで作ったものの、なんとなく継続して数千円ほどの年会費を払い続けていたりしませんか?

私も何となく持ち続けているカードもあれば、近年自分のライフスタイルを考え、お得な優待やカードの特徴を考え選択して作成したものもあります。

昨年は、ちょっと勉強も兼ねて新たに何枚かのカードを作成しました。

 

少し数が多くなってきたので、かさむ年会費を考え、今の私の生活に本当に必要なのかどうかを判断し、断捨離することにします。

ここ最近めっきり使わなくなったのは、セディナカード。

ちょっとどんなカードだったのか思い出してみました。

 

スポンサーリンク

セディナカード

こちらは、様々な会社が統合して現在セディナカードとなっています。

統合したカード会社

  • OMCカード
  • セントラルファイナンス
  • クオーク

私がこのカードを持つようになった経緯

JNB(Japan Net Bank)口座を作る際に、さくらカード株式会社が発行したJNBクレジットカードを作って保有していました。

そのさくらカード株式会社は2016年4月1日に株式会社セディナと合併したとのことで、株式会社セディナからクレジットカードの切り替え連絡があり、今に至ります。

切り替えの際(2016年夏だったと思いますが)、調整の為に引き落としが1か月とめられ、翌月に2ヶ月分の引き落とされました。

また、カード会社の変更によりwelcomeポイント10,000ポイントがプレゼントされ喜んだ記憶があります。

クレジットカード会社の合併は珍しくなく、その際にはwelcomeポイントのようなプレゼントがあったりするようですよ。
これは、ちょっとラッキーですよね。

 

会員専用インターネットサービスはOMC PLUS

セディナカードの会員専用インターネットサービスはOMC PLUSを利用し、利用明細等を確認することができます。

もちろん、ポイントが貯まるサービス等やポイント交換はできるようになっているのですが、交換できるアイテムが少なかったり、還元率が高いわけではないようでしたのであまり使うことはありませんでした。

ただ、welcomeポイント10,000ポイントが入った際にまとまった金額になったので、昨年ソラチカルートを経由してマイルに変換しました。

 

高還元率のソラチカルートも2018年3月末で終了のようですので、クレジットカードサービスの改悪の波が押し迫ってきていますね。

 

判断基準の決め手

こちらのカードはスーパーのダイエーやイオン系列で活用できそうなカードではあるので、ダイエーを活用されている方にはポイントが貯まりやすい等お得もあると思います。

私の住まいの近くにダイエーはなく、イオンへ行く機会もすくないため活用できそうにないと判断しました。

 

解約準備

解約準備① 貯まっているポイントの確認

FAQを確認すると、当たり前ですがカードを解約してからポイント交換はできないとのこと。

私は昨年まとまったポイントは交換していたので、ポイントは残っていないと思っていましたが、よく見ると1633ポイントほど残っていました。

交換できるアイテムを色々と見てみましたが、ミネラルウォーター2ℓ×6本 が1500ポイントで交換できましたので、交換いたしました。

 

解約準備②登録住所の確認

これは、上記のポイント交換でもらえるプレゼンとの発送先に関係します。

私は登録住所から転居していたので、気づいてよかったです笑

 

解約準備③年会費の引き去り日の確認

年会費を払ってから解約するのはもったいないですよね。

私の場合はカード期限が2019/01になっていて1月か2月が年会費の引き去り日ではないかと心配しお問合せ窓口に確認しました。

年会費は7月に引き落としとのことでした。1月前の6月までに解約すれば年会費はかからないとのこと。

カードに記載されている期限近くに年会費が引き落とされるわけでないんですね。

ちょっと勉強になりました。確認してよかったです。

 

解約準備④ 自動引き落としになっている支払いの有無の確認

私は事前に明細を確認し、自動引き落とされていたものを異なるクレジットカードの支払いに切り替えていましたが、窓口の方からも親切に教えていただけました。

 

解約手続きは電話で

6月までに、解約窓口に電話で問合せすれば解約できることが分かりました。

インターネットが普及していますので、簡単にインターネットでできそうに思ってしまいますが、小さいこととはいえ確認項目は意外とあるものですね。

他のカードも検討していきたいと思います。

みなさんも一度お持ちのクレジットカードの見直し・断捨離をなさってはいかがですか?

 

では、また!

レクタングル(大)

スポンサーリンク

レクタングル(大)

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックお願いします(^^)/

-クレジットカード, ポイント

Copyright© クレジットカードからのプレゼント , 2018 All Rights Reserved.