ホテルステイとグルメのお得情報をご紹介

旅ステイ

クレジットカード ポイント

消費増税 ポイント還元前最後の週末の様子と税率が変わるタイミングとは

昨日は増税前の最後の週末。
地方に住んでいるせいか、少し前まではあまり駆け込み需要を感じるような賑わいをあまり感じませんでした。

新聞やネットの有識者の意見を見ても、増税前の消費の動きは鈍いと書いてあり、その通りだなと思っていました。
しかし、いざ最後の週末になると、それなりにお店に活気があったようにおもました。

 

増税直前のポイント大サービスと駆け込み需要

たまたまですが、最寄りの主要駅前にあるファッションビルを通ると、増税直前のポイント5倍デーになっていて、結構人で賑わっていました。

 

私がよくお買い物をする、個人商店のランジェリーショップでも、9月末までは”秋恋”フェアと銘打って、通常デーパートでも簡単に安くならない有名メーカーの最高級ラインも併せて、2点以上買い上げると10%オフ。
さらに、現金払いの場合はお店で金券として利用できるポイントカードは2倍ポイント。
大盤振る舞いでした。

あるお店の直前 セール:仮にトータル50,000円の商品の場合
<9月末まで>
¥50,000×0.9(1割引)×1.08(8%消費税)=¥48,600
次回利用できるお店のポイント券 ¥3,000ゲット
実質¥45,600

<10月以降>
¥50,000××1.1(10%消費税)¥55,000
キャッシュレス 増税対策ポイント還元5% ¥2,750分のポイントバック
実質¥52,250

確かに、9月末までに購入すれば50,000円の商品が6,650円もお得!!ちょっと駆け込んでみようかと思いますよね~

このランジェリーショップは小さい個人店ながら有名メーカーの最高級ラインの売り上げは日本3位以内に入る、繁盛しているお店です。
ですので、10月に発売される高級ラインの商品も、この駆け込み需要で予約入金が多かったとのこと。
スゴイですね。

そのお店のお客さんで、近くのデパートにある有名男性ブランド(ブティック)の店員さんも「増税前だからか、スーツを買われる方が多かった」と言われたとか。
消耗品でも特に高級品は、(最後の追い込みで)駆け込み需要は合ったと言えますね。

 

スポンサーリンク



増税のタイミングは色々

日経新聞 朝刊 2019年9月30日

交通

  • 鉄道
    JR東 終電までは8%(日付をまたぐ電車の切符ともに8%)
  • タクシー
    日本交通 営業所に戻るまでは日付が変わっても8%
  • 高速道路
    首都高速道路、日付変更時までに料金所入り口を通れば8%

通信

  • 携帯電話
    30日に通話を含めて1日に終わった場合
    ソフトバンクは8% NTTドコモとKDDIは10%

物流

  • 郵便
    日本郵便、1日の最初の取り集めまでに投函されれば8%
  • 宅配
    ヤマト運輸、30日までの発送は1日以降に届いても8%

小売り

  • コンビニ
    セブンイレブンなど大手、30日までにレジを通せば8%
  • ネット通販
    Rakuten、加盟店の商品発送が1日以降なら10%

外食

  • ファストフード
    マクドナルドは1日午前5時から10%
  • 牛丼
    すき家は1日午前9時、吉野家は同10時、松屋は午後3時
  • ファミレス
    「デニーズは」1日午前0時に一時閉店6~7時に変更
  • 居酒屋
    庄や 1日朝の営業終了まで8%

サービス

  • ホテル
    1日にチェックアウトすると10%になる場合が多い
  • カラオケ
    第一興業 1日朝の営業終了まで8%

私自身はサラリーマンで、おそらく一般的な時間帯で生活をしているので、19時くらいに帰宅するとそれから買い物に出ることはあまりなく、本日9/30に帰宅すれば税率8%の経済活動は終了です。
しかし、電車や24時間スーパーやコンビニ、ファストフード店の場合は、具体的にいつのタイミングで税率が8%から10%に変わるのかというのは、確かに不思議ですよね。

今日の日経新聞の一例をみて、へーと感心しました。
結構、色々と差があるのですね~。

 

地方でもキャッシュレスはジワジワとすすんできた

地方の特に小さな飲食店は、現金払いが普通だったりします。
海外の観光客が増えつつあるので、キャッシュレス化が進むかと思いきや、どうしても地方商店の店主さんは年配の方も多く、なかなか進まないのが実情です。

 

私のよく行くレストランでは、30代の男性2人が中心に営業されていますが、先月やっとキャッシュレス決済が出来るようになりました。
お店の方とも仲良くなっているので色々と話をするのですが、「実は僕、カード持ってないんですよ!」って言われたりして。
えーーー!!若いのに!!と驚いた次第です。

実際、スーパーでお客さんを見ていると、結構若い世代でも現金派が多く見受けられます。
田舎だからかな~。
私はカードを活用しているので、使えるのならどこででもキャッシュレス決済をしてるのですが。。

 

昨日入ったフレンチはキャッシュレス決済方法はpaypay。
paypayは今もテレビで紹介しているし、70代後半の父でさえテレビ情報から興味を持っているので、知名度は高いですね。

 

まとめ

私自身は帰宅しましたので消費税8%の時代は終了しましたが、最後の駆け込み需要は合ったように思いました。
また、税率の切り替えタイミングもバラバラですが、生活の流れで具体的な時間ではなく、「30日の終わり」までが8%対応しているところが多いような印象ですね。

10/1から 消費税は10%。計算しやすくなりますが、実際の消費はどうなるのでしょうね。
私自身は生活用品を買い忘れたな~とおもいつつ、「ま、いっか」とも思ったりして。

みなさんの消費意識はどうですか??

旅ステイから「消費増税 ポイント還元前の最後の週末の様子と税率が変わるタイミングとは」でした。

では、また!

スポンサーリンク レクタングル(大)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑ブログ村のランキングに参加してます。クリックお願いします(^^)/

関連コンテンツ

-クレジットカード, ポイント

Copyright© 旅ステイ , 2019 All Rights Reserved.