Marriott/マリオット

【サポートデスクに確認】マリオットCEOからのメールで発表されたポイント有効期限延長について

2020年3月17日

新型コロナウィルス騒動で、マリオット系列のホテル宿泊予約や会員向けポイント無料宿泊についてヤキモキされている方に朗報です!

今日、マリオットボンヴォイ会員向けに「CEOからのメッセージ」というメールが届きました。
注目すべき内容も記載されていましたので、ご紹介いたします。

 

マリオットボンヴォイ「CEOからのメッセージ」(2020年3月17日)

メールはコチラです。

 

マリオットボンヴォイ 公式 更新: 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

 

内容

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応を表明し、マリオットボンヴォイはお客様の安全を第一に考え、「予約時」「ご滞在の前に」「ご滞在中」実施している内容に関して紹介がありました。

詳細は、2020年3月16日に更新いたしました「【最新】マリオットボンヴォイの新型コロナ対策 予約キャンセルについての発表とは?」に書かれている内容です。

スポンサーリンク



 

注目すべき発表

今回のメッセージで注目すべきビックニュースは「Marriott Bonvoy会員の皆様」の件でした。

ポイントの有効期限を2020年8月31日まで延長!

この部分が、ちょっと分かりにくかったのでヘルプデスクに電話して詳しく聞いてみました!

マリオットのポイントは最終加算日から2年経過すると失効します。

最終加算日が2018年4月30日だった場合、2020年4月30日で貯めていたポイントは失効してしまいます。
通常であれば、失効するまでに宿泊予約を検討したりするはずですが、今の新型コロナウィルス感染拡大している状況では、貯めていたポイントを使って宿泊予約する目処が立たないのが人間の心情です。
通常利用しない場合は、当然失効日をもって、ポイントは消失してしまいますが、今年は失効するポイントの有効期限を2020年8月31日まで延長したとのことです。
また、状況は変わるかもしれませんが、ひとまずは2020年8月31日まではポイントを使うことが出来るようになり安心となりました。

 

スイートナイトアワードの有効期限を2021年12月31日まで

スイートナイトアワードとは

マリオット系のホテルに50泊するともらえる特典の1つで、宿泊5日前に空きがあればスイートにアップグレードをしてくれる権利のことです。

こちらも有効期限があるのですが、2021年12月31日まで延長になりました。

 

2020年で期限切れとなる無料宿泊特典も2021年1月31日まで利用可能へ

クレジットカードの特典、年間チョイス特典、プロモーションまたはトラベルパッケージの一部として提供された、2020年に期限切れとなる有効な無料宿泊特典も2021年1月31日まで利用できるとのこと!

 

2021年のエリート資格獲得を検討しているゲストへの救済

この部分も、ちょっと分かりにくかったのでヘルプデスクに電話して詳しく聞いてみました!

中国本土、香港特別行政区、マカオ特別行政区、台湾在住の方は、現在の状況ではホテル利用が不可能なため、特別対応がなされるとのこと。
内容は下記となります(※中国本土、香港特別行政区、マカオ特別行政区、台湾以外の会員は前述した内容の通りです)

中国本土、香港特別行政区、マカオ特別行政区、台湾在住のMarriott Bonvoy™会員のお客様には、次の特典が延長されます。
これらの指定地域のいずれかに在住の会員のお客様で、有効期限が2021年2月1日以前のポイントをお持ちの場合は、その有効期限を2021年2月1日に自動的に延期いたします。
2020年に有効期限が切れる無料宿泊特典 (クレジットカードの特典、年間チョイス特典、プロモーション、またはトラベルパッケージの一部として提供されたもの) を会員がお持ちの場合は、その有効期限を12か月間延長し、2021年まで有効といたします。
2019年にエリート会員資格を獲得し、2020年2月1日の時点で中国本土、香港特別行政区、マカオ特別行政区、台湾のいずれかに居住することが会員プロフィールに記載されているエリート会員のお客様については、2022年2月までその資格を延長いたします。
2019年に50泊および75泊の年間チョイス特典の一部としてスイートナイトアワードを獲得したエリート会員のお客様については、その有効期限を2020年12月31日から2021年12月31日に延長いたします。
会員のお客様にお手続きいただく必要はございません。 システム上の更新は2020年4月末までに自動的に行われます。

Marriott Bonvoyと新型コロナウィルス感染症 ( COVID-19 ) について 公式

 

お知らせは随時更新される

刻一刻と、新型コロナウィルスに関しては状況が変わっているようです。
現在ではヨーロッパ圏の感染拡大がニュースになってきています。

公式サイトの2020年3月15日発表では、キャンセルポリシーが世界中のマリオットボンヴォイホテルすべてにおいて適応されるになり、現在の情報では「この騒動が始まる前に予約していた滞在」も、「2020年4月30日までに予約をする滞在」も、ご到着予定日の24時間前までにマリオットに連絡を行うと、キャンセル料や違約金なしに、ご予約のあらゆる変更あるいはキャンセルを受けることができることになっています。

本日の会員向けメールでは、マリオットボンヴォイの早急な対応とポイント利用期限延長発表にもゲストへの思いやりが感じられます。

私自身も、継続特典の無料宿泊の有効期限をすっかりと忘れていました。
思い出してよかったです。

旅行を計画されている方は、様子を見ながら、マリオット公式サイトを確認するか、マリオット予約デスクもしくは宿泊予定のホテルに直接確認を取るようにしましょう。

早く、平穏な生活が戻りますように。

スポンサーリンク レクタングル(大)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑ブログ村のランキングに参加してます。クリックお願いします(^^)/

関連コンテンツ

著作権侵害・迷惑行為他についてお知らせ

当ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。
悪質な迷惑行為が当方においても発生しております。

こうした行為は他ユーザ様にも迷惑を与える場合がございます。
これらの悪質な行為を防止するため、当方ではやむをえず以下の対策を取る事にいたしました。
既存の迷惑行為については対応済みです。

当方や第三者へ損害を与えた場合、個人情報・IPアドレス(ホストアドレスを控えさせて頂いております。)を、専門機関に報告・警察へ被害届けを提出させて頂きます。
尚、法的手段により損害賠償額を請求させて頂きます。

皆様にはお手数をお掛け致しますが、何卒、ご理解ご協力いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

-Marriott/マリオット

© 2020 旅ステイ